セレンディピタス

自己分析と内省が趣味

GoogleスプレッドシートでGet Things Doneを行うタスク管理方法

《睡眠》10:00-6:00

《気分》0

《朝ごはん》トースト1枚

《その他》朝活2連日!

 

Googleスプレッドシートにハマっている

ハマっているというか、生活の一部になりつつある

 

 

To Doリストの管理ツールである

 

"Get Things Done"という

一時期流行した脳内クリア方法をご存知だろうか

 

ざっくばらんに言うと

頭の中を占めているタスクを全て紙に書き出すのだ

 

それを整理し、分割し、カレンダーに組み入む

そんな感じだ

 

 

以前の自分は

To Doリストがあらゆる場所に分散していた

Evernote, スマホのメモ欄, カレンダーアプリ内のTo Doリスト, 持ち歩いているノート…

 

分散しているため把握しきれず、

忘れたタスクはギリギリの処理になるという

悪循環であった

 

それをGoogleスプレッドシートに一つにまとめてみたのだ

 

詳しくは、この記事を参考にしてほしい。

http://co-world.me/2017/11/04/post-45/

 

 

パソコンとスマートフォンにアプリをダウンロードし

いつでもどこでも

オフライン上でも、簡単に開けるようにした

 

 

 

すると、今するべきタスクが一覧となって表示するため

タスクが一気に片付けられるようになった

 

数時間ごとのスキマ時間にGoogleスプレッドシートを開き

今できることはないだろうかと考える

 

一覧にすることで

このタスクとこのタスクはセットにできる、と気付くこともある

非常に効率が上がった

 

 

今後も使い続けるだろう

 

 

 

気付き

・お世辞としか思えないような大げさな褒め言葉も、何回も何回も繰り返し言われると本心なのかという気になってくる

・字が細かすぎず、分厚くない本だと1冊読み終えるのが早く

達成感が得られやすいため、続けやすい

 

 

学び

・喧嘩腰な相手との会話で主導権を握るには、始終穏やかに

相手と同じ次元で話をしないことが大切なようだ

 

 

良かったこと3つ

・仕事関係の本を一冊読み終えることができた

・仕事が大変なとき、優しく共感してくれる

上司、同僚、後輩に恵まれている

 

反省

喧嘩腰な相手を前に主導権の握る会話術を学びたい

 

頑張ったこと

就寝前に勉強をした

 

 

明日がいい日であるように。

セレン

ブログの更新頻度が悩ましいところである

《睡眠》0:30-6:30

《気分》0

《朝ごはん》白湯、バウムクーヘン

 

 

ブログ更新

さっそく難渋している(笑)

 

毎日するのは、不可能だと気付いたのである

 

 

主に行き帰りの通勤時間に記事を書いているが

 

仕事がバタバタとして

疲れ果てて電車で寝てしまうときがある

 

また、大体の記事ができても

晩に予定が入っていたりすると

記事を公開するステップまでいかないことがある

 

そもそも

通勤時間がない、泊まりの仕事の日もある

 

 

毎日は無理であった

 

ならば

どうしても無理な日を除いた

週5〜6ペースの更新が良いのか?

そこにも、いささか疑問を抱いている

 

 

ほぼほぼ毎日の更新では

記事を書くことこそがメインになり

読み返すことはなくなる

 

アウトプットにはなるが

特に平日の内容は

簡素なものになってしまうことが多い

 

また

気付きや学びなど、得られたことを

振り返ることをせずに

ただ作業として

アウトプットをしているだけになってしまうのだ

 

 

自分の性質として

日々新しく出会う考えや思想に刺激は受けやすいものの

どうも、それを実生活に組み入れるのは苦手だ

 

その結果、あまり何も変わらないのだ

 

一番のネックは、忘れてしまうということだ

 

 

 

であれば

ブログ頻度を週1〜2ペースに減らし

過去一週間の振り返り記事として

余計なものを削ぎ落とし

より本質的なものだけを残して

 

内容も一週間の充実したアウトプットになるように目指す

過去の週を振り返り、翌週に生かしていく

 

そういうことができた方が良いのではないか

そんな気がしている

 

 

もう一つ、

記事の作成はスマホで行い

文字のサイズや色の変更はパソコンで行っているが

毎日ブログのためにパソコンを開くという習慣が、なかなか付けられない

 

 

言い訳がかき集められたような記事になってしまい、恥ずかしいが

もう少し本ブログの在り方を考え直したいと思う

(読者が少ないうちに…)

 

 

 

 

 

気付き

・平日欠かさずブログを更新するのは難関

・周囲を見渡す余裕、多角的に長期的に物事をみる余裕

・改めて、人に褒められるのは嬉しい

 

学び

・超一流の人、余裕があり遊びの部分を持っている

真面目だが、決して強迫的ではない

 

 

良かったこと3つ

・自分で余裕がないように思っても周囲からは穏やかに見えていた

・超一流の人とお話しすることができた

・会話を盛り上げたり周囲を笑わせることができた

 

反省

日々をただこなすのではなくて

過去を生かして未来につなげる、中長期の視点を持ちたい

 

頑張ったこと

窮地の状況から立て直す努力をし、乗り越えた

 

 

 

明日がいい日であるように。

セレン

部屋を片付けるには誰かを家に呼ぶことが近道

《睡眠》0:00-6:50

《気分》-1

《朝ごはん》なし

 

気付き

・交渉ごとに関して旦那さんは喋るのが上手い

・交渉ごとに関して自分は上手に喋られない

 

学び

・気を使わない知人との関係では自尊心が削られることもない

 

良かったこと3つ

・旦那さんとランチに行ったり楽しく話をする時間がとれた

・知人からお茶のお誘いがあった

・部屋が片付いた

 

 

頑張ったこと

休日のお仕事と部屋のお片づけ

 

 

明日がいい日であるように。

セレン

自己肯定感を高めることが要である

《睡眠》23:00-7:00

《気分》0

《朝ごはん》バウムクーヘン、カフェラテ

 

 

気付き

・自己肯定感を上げること

・旦那さんに優しく接すること

これらが要(かなめ)

 

学び

・無気力なときは音楽をかけて体を動かしてドーパミンやアドレナリンを出してから物事に取りかかるとやりやすい

・教養本を数ページ模写するだけでも一歩前進できる

・都市部の混雑したうるさいカフェよりも、次の予定の目的地までの間にある数駅離れた駅近のカフェの方が快適

 

良かったこと2つ

・知人と楽しく喋る時間を持てた

・本を3冊購入した(ギリシャ神話について、世界史について、哲学について)

 

反省

心の広い人間になりたい

 

頑張ったこと

たくさん思考したし、頭の中だけでなく紙にも書いた

 

 

明日がいい日であるように。

セレン

あるタイミングになると入る強気スイッチ

《睡眠》0:00-6:00

《気分》0

《朝ごはん》バームクーヘンとコーン茶

《その他》

 

 

気付き

・指導ができなくても、教科書や参考文献を渡したりコピーすることはできる

・言いたいことを言い合うことはできるが、そこから妥協案を作るのが難しいし、不得手だ

・自分はわがままというかは、気が強すぎるのだ

 

学び

・自分の意見を押し通すのではなく、協力を仰ごう

・親が65歳を超えているので、介護のことを勉強したいし、親孝行もしたい

・眠かったり疲れていると全体的な意欲が低下する

 

良かったこと3つ

・次年度から新たな挑戦の場となる仕事環境が増えた

・旦那さんが優しい言葉をかけてくれた

・自分の一面に気づけた

 

反省

勝ち負けは勝負事においてのみにしよう

 

頑張ったこと

自分の問題に向き合ったこと

今日一日何においても逃げ腰にならなかったこと

 

 

 

明日は土日。嬉しい。

いい日にしよう。

 

セレン

朝活をすると一日をコントロールしている感じが生まれる

《睡眠》22:00-5:45

《気分》寝起きは悪かったけどその後+1

《朝ごはん》食パンとコーンポタージュ

《その他》朝活をした

 

 

気付き

・朝活をすると一日をコントロールしている感じが生まれて良い

仕事だけだと、どうしてもさせられてる感だけで疲れる

・コントロールしてる感って大切で、幼少期のコントロールされるところから、

成長し大人になり働き出して

徐々に「コントロールする側」に変わる課程の適応って結構難しいんじゃないか

やっぱり人間の成長は難しい

 

学び

・泊まりがけのお仕事のときは一日のうちに通勤時間がないので

ブログ更新の時間が取りづらい

 

知りたい

・目の疲れについて(外の景色は癒される)

 

良かったこと

・いつもあまり話せない上司と話せたこと

・バタバタしたけど情緒の消耗が抑えられたこと

 

反省

侵襲的な物事を伝えるときは、ある程度の準備をしたい

 

頑張ったこと

早起きと勉強

 

 

明日がいい日であるように。

セレン

アウトプットが最近の楽しみ

《睡眠》0:20-6:00(今日こそしっかり寝よう)

《気分》-2

《朝ごはん》パン屋さんのパンとカフェラテ

《その他》朝カフェをした

 

今朝はこの動画を見ながら仕事に向かった


不安を3秒で沈めることができるメンタルクリア法とは

 

スタンフォード大学の心理学科のリードエグゼクティブの先生が

開発した方法らしい

 

短く言葉にすると陳腐になってしまうので

あえて文字に起こすことはやめておく

 

憂鬱になりがちな連休明けの通勤時間を

動画をみて有効利用をしたことで、

楽しく過ごすことができた

 

 

話題が変わるが

記録をつけるのが、最近楽しい

様々なオンラインツールを利用している

 

毎日の記録や良い音楽に出会ったらはてなブログ

本を読んだらブクログ

勉強したらスタディプラス

使ったコスメは@cosme

その他の思いつき、咄嗟のメモはTwitterにアウトプットをしている

 

 

管理されるのは嫌だが

不特定多数の人に見てもらえる

そういう今くらいの距離感がちょうどいいのだ

 

 

しかしながら

「ただの記録ならAIでもできる」by前田祐二 ので

自分なりの付加価値を付けていく、というのが今後の課題だ

 

 

とにもかくにも

三日坊主な自分でも

本ブログは長く続けられる予感がしている

 

 

 

気付き

・大粒ラメのアイシャドウは、平日朝のテンションを上げられるアイテム

・朝の通勤電車内でメンタリストDaiGoの動画をみるのは

 朝特有のソワソワ感を和らげ、モチベーションアップになる

・結婚後もなお朝カフェや朝活ができるのは自由にさせてくれる旦那さんのおかげ

 もっと感謝をしよう

・毎日更新してくれるYouTubeコンテンツ、本当にありがたい

 

学び

・朝カフェでは何をするかを決めてから行くのが良い

 あからさまな作業は場所によっては難しい

 どこでもできるのは読書や資料などの読みものだ

 ただしアウトプットにはならないので考える余地あり

 しんどくならないように、楽しめることにするのが大切

・火曜の朝活の場所はスタバに決定

 

良かったこと3つ

・旦那さんが朝、駅まで車に乗せてくれた

スタディプラスという有能なアプリに出会えた

・「最近毎日楽しい」と思えた

 

反省

仕事で生じた疑問点はその都度どこかに記録し消化していこう

 

頑張ったこと

早起きをして朝活をしたこと

 

 

明日がいい日であるように。

セレン